Tag: ブランディング

人に個性があるように、社会にも個性がある。いや、無くてはならないとDRAFTは考えている。「ひとりひとりの個性を大切にする。」その個性が強い武器になり、社会や企業や商品のブランディング構築に必要な条件になる。

DRAFT

地域住民の生活の一部とし、
その驚きと希望を与えて
生活を豊かにしたい。

ハワード・シュルツ(スターバックス)

われわれは、コーヒーを売るために商売をしてるのではない。
人々を喜ばせたいと想い、
その手段としてコーヒーを扱っているのだ。

ハワード・シュルツ(スターバックス)

われわれは、人々の腹を満たしているのではない。
人々の精神を満たしているのだ。

ハワード・シュルツ(スターバックス)

家庭にも職場にもない
第三の安らぎの場所をつくりたい

スターバックス

人のやらないことをやる。
人の感動することをやる。

ソニー

生涯顧客から追われ続けるお店をつくりたい。

百貨店・ノードストローム

自分の子どもと一緒に楽しめるパークをつくろう。
それは、地球で一番幸せな場所。

ウィルト・ディズニー

ブランドを創る。
店を創る。
そして、人の気持ちも創る。

ウンナナクール

ブランディングは「掛け算」。プロダクトに力がなければ、すなわちマイナスにいくらプラスを掛け合わせても、マイナスにしかならない。

西澤明洋