Tag: 学ぶ

仕事ができ、事業を引っ張ることができる方は、学校で習ったり、本を読んだ知識が豊富な人でなく、「精度と汎用性の高い経験則」をもった人です。そして、企業の中で特に重宝される方は、その中でも通常の人が持ち得ていない知恵を体得しており、多くの人には難易度の高い問題についても、誰よりも的確な判断ができる方です。

稲田 将人

覚悟を決めている人は言い訳しない。どれだけ責められてもよいと覚悟をしているから言い訳をする必要がない。言い訳をしない人は心が強い人だ。しかし、心が弱い人でもその領域に行けると気付いた。それは、保身をあきらめることだ。
あきらめるだけなら誰でもできる。誰からどのように責め立てられようが、その内容になっとくいかないものがあろうが、必ずしも自分の責任だけではないことだろうが、保身をあきらめる覚悟。保身に時間を費やすのではなく、再度理想に向かってしゅくしゅくと行動し続ける覚悟。

青野 慶久

「負けたことがある」というのが、
いつか大きな財産になる

スラムダンク

本気の失敗には、
価値がある

宇宙兄弟

思考の総量だけが、
デザインの質を決める。

原 研哉

今この瞬間も相手は
読書をして力を身につけている。 ‎

ハーバード大学図書館

人より早く起き、人より努力して、
初めて成功の味を真に噛みしめる事ができる。

ハーバード大学図書館

学習は人生の全てではないが、
人生の一部として続くものである。

ハーバード大学図書館

学習は時間がないからできないものではなく、
努力が欠くからできないものである。

ハーバード大学図書館

勉強に励む苦しさは今だけであり、
勉強しなかった苦しさは一生続く。

ハーバード大学図書館

今居眠りすれば、あなたは夢をみる。
今学習すれば、あなたは夢が叶う。

ハーバード大学図書館

優れた芸術家は模倣するが、
偉大な芸術家は盗む

ピカソ

人のためにしていることが、
実はとても自分のためになっているということがあるのよ。

オノ ヨーコ

学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気づけば気づくほど、よりいっそう学びたくなる。

アインシュタイン

むしろ知っていたはずのものを未知なるものとして、
そのリアリティにおののいてみることが、
何かをもう少し深く認識することにつながる

原 研哉

人はみな絵画を理解しようとする。ではなぜ人は小鳥の歌を理解しようとはしないのだろうか。美しい夜、一輪の花、そして人間をとりまくあらゆるものを、人はなぜ理解しようとはせず、ただひたすらそれを愛するのだろうか・・・・

ピカソ

他人に認められようなんてする欲望を捨てよう。
他人が理解してくれるはずだなんて甘い期待はいらない。
自分には何かを成す力があるなんて根拠のない過信は不要だ。
答えを見つけるために何かの方法論をあてにするなんて愚の骨頂だ。
誰も教えてくれないのは当たり前。教えることなどできないし、学べることさえ大してない。
自分の限界なんて凡人にわかるわけはないのに、勝手な限界を設定して偽のあきらめで自分を守るなんて愚しすぎる。
想像力の欠如は果てしなく大きい。その欠如を補う努力にこれで十分ということはない。言葉や目の前にある事柄を常に疑い、その先にあるものを追いかけ続けるのだ。人の言葉に左右されず、人の質問に文字通り答えればよいなんて安直な考えも捨て、そして、何より自分を疑うのだ。

忘我。
そこがスタート地点である。

棚橋 弘季

学校で学んだことを一切忘れてしまった時に、
なお残っているもの、それこそ教育だ

アインシュタイン

何かを学ぶためには、
自分で体験する以上にいい方法はない。

アインシュタイン