Tag: アイデア

僕はこれまで成功を手にした人にたくさん出会ってきました。
この人たちは何が違うかというと簡単です。
「行動を起こしている」ということです。
成功できなかった人は必ず後からついてくる。
「自分も同じ事を考えていた」と言って。
実行に移す人は案外少ないんですよ。

秋元 康

あと40年ぐらい書きますよ。
アイデアだけは、バーゲンセールしてもいいくらいあるんだ。

手塚 治虫

自分が作っている物を何と呼ぶか、
その発想によってデザインが変わってくる

中村 勇吾

アイディアの開発は、2回壊して本物になる。

小沢正光

どれだけ良いアイデアがあっても
実行しなければ成功もしないし失敗もしない
それは時間のムダでしかないでしょう

柳井正(ユニクロ)

何が欲しいのかを聞き、それを与えるだけでは駄目なんだ
出来上がった頃には、新しいものを欲しがるのだから

スティーブ・ジョブズ

想像力は知識よりもっと大切である

アルベルト・アインシュタイン

常に新発売だという気持ちを忘れない。
この道何十年という雰囲気は絶対に出さない。
それぐらいでちょうどいいんです。

葛西 薫

スキルだの頭のよさだのの差じゃなくて、ふだんの生活でどれだけ好奇心をもってそれをすぐさま自分の行動に移せるかどうかの差

棚橋 弘季

創造力を磨くには、
考えて考えて、考え続けること。

高橋 宣行

一番重要な情報は
人間が運んでくる。

高橋 宣行

人間は考えることが出発点
アイディアエコノミーになる。
捨てて、壊して、新しいものづくり。
情報はアイディアの生む原動力。
自分のオリジナリティで、高い商品力を創る。
得意先でなく、世の中に合わせる。
「何が問題か」「道がどこにあるのか」発見する力を。
うかつに創るな。間に合わせで創るな。

高橋 宣行

時代が変わるのに、入れものが同じということはない。
時代に合った入れものを考えるのが創造性だ。
時代時代で社会は大きくうねっているのだから。

高橋 宣行

「点」でなく、「面」で考える

高橋 宣行

感性の差が競争力

高橋 宣行

生活者のために、生活者の立場で、
「何が一番喜ばれるか」を考えること

高橋 宣行

広告する商品は人が使うもの。
人が使うかぎり感情があります。
その感情をあぶり出すのです。

一流プレーヤーのつぶやき

普通の自分で日常を呼吸していて、
そこから出てくるもので作るのが一番いい。

一流プレーヤーのつぶやき

人間って、そんなに変わらないし、
人間のこと考えれば、無限にネタはある

一流プレーヤーのつぶやき

イメージを拡げる原動力は、情報にある。

高橋 宣行

「イマジネーション&クリエーション」を考える核とし
その上で、マーケティング発想を展開する。
それは、顧客本位で感動や喜びを生み出すことと
戦略的にトータルパワーにつなげて考えること。
結果、顧客と会社と自分が喜び合えることにつながり
お互いに、いい関係を持続し続けることを目指しています。
そしてゴールは、自分の商品力=「ブランド力」を確立することです。

高橋 宣行

デザインの過程の第1は「準備」
アイデアを得て、その課題のすべての側面を検討しラフでも完成形でもスケッチを行い、そして課題のことを忘れるんだ。
第2の部分は「孵化」
課題のことを忘れて孵化させるんだよ。頭の中で煮詰めるんだ。
何かをやって、それについて問題があっても、いったん忘れて翌週でも翌日でもまた取り組んでみると、何かが起こる。決断できるように時間を置くんだ。
第3の側面は啓示、あるいは啓蒙だ。
1週間待ってると、突然、啓示が訪れる。アイデアが浮かぶんだ。その時点で書き留めて、そのアイデアが自分のやりたいことと調和するかどうか確かめる。すべてをまとめてみて、眺め、評価する。

ポール・ランド

体を使うことは大事です。頭だけで考えるとかなり先まで行けちゃうでしょ。でも肉体を使ってみると。頭だけで構築したもののリアリティのなさがよくわかる。と同時に、自分の力の限界を痛感するんですね。

佐藤 卓

たぐいまれなる改良案がない限り、標準に従え。

アラン・クーパー

紙と鉛筆や、マジックとホワイトボードの速さや柔軟性に勝るデジタルツールはない。こうした(非デジタルの)道具とデザイナーの知恵とが、真の仕事のツールといえる。
デザイナーならば、ソフトウェアをいじる前に、紙と鉛筆や真軸とホワイトボードを使って考え、企画した方がよい。
デザイナーは、コンピュータを使って線を描き直したり体裁を整えたりする前に、作るもののコンセプトを大まかに決める必要がある。つまり、デザインをデザインするということが必要なのである。

Dan Saffer

デザインは“ひらめき”と
“思いやり”で出来ている

aiiiiin

アイデア制作の基礎となる一般原理

1.アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない
2.既存の要素を新しい1つの組み合わせに導く才能は、事物の関連性を見つけ出す才能に依存する

ジェームス・W・ヤング

一人より十人の方が強いのは綱引きである。
発想とは、一人の頭が、十人よりも強い力を出す技術を言う。

土屋耕一

いいんですよ、真似されても(笑)。私と同じものがプロデュースできるとは思いませんし、こうやって人に話していると、また新しいアイデアが湧いてきますから

中村貞裕

私にはよいアイディアが浮かびますが、他の人もそうです。
ただ私の場合、幸運だったのはそのアイディアが受け入れられたということです。

アインシュタイン